浜松読書会Vol.5

浜松読書会Vol.5開催しました。

今回は1名の方が参加してくださいました!

初司会を務めました、五十嵐と申します。

よく晴れた土曜の昼に、お気に入りの本を持ち寄り各々が楽しい時間を過ごせるような読書会を目指して頑張ります。

本の紹介ですが、今回はビジネス本と教養本。

『Tシャツだけで30億。』は筆者自身の経験を基に、やりたいことで人生を生きるためのエッセンスが詰まっています。やりたいことがある、これから何かを始める人の背中を押してくれる、そんな本です。

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』は1日1テーマで、歴史、文学哲学など、世界の様々な物事を学べる一冊。1日1ページ、内容も初心者に優しいものになっていますので、これから読書を始めてみたいと思っている人にもおすすめ。

今回は本の紹介をきっかけに、それぞれの家族の話になりました(どういった経緯かは、不明ですが、、)。

実家の両親は、夫婦で晩酌をするのが日課なのですが、世間的にはそれを夫婦仲が良いと思われるのだそうですね。私自身、全く意識していませんでしたので、驚きでした。。

本をきっかけに交流を深める事で、その人自身や自分自身をも知る事が出来る良い機会なのかも知れません。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。今後も浜松読書会をよろしくお願いします。

ここまでお読み頂いたあなたも、どうぞお気軽にご参加下さい。

以下紹介された本です。

『Tシャツだけで30億。/新開強』

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365/デイヴィッド・S・ギター、ノア・D・オッペンハイム』


2019-10-07 | Posted in 開催レポートNo Comments » 

関連記事